読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の回りの浮気ネタノート

あなたの彼は大丈夫!?

昭和を代表する名俳優平幹二朗さんの死去で思うこと

日々

2016年10月23日昭和の名俳優平幹二朗さんが死去したと報じられました。享年82歳でした。それもお風呂場で倒れているのを家族に発見されたとのことでした。死因は発表されてはいませんが、どうやらヒートショックが原因で倒れられたようです。

 

シェークスピアから大河ドラマまで数々の役を演じ、1998年には紫綬褒章を、2005年には旭日小綬章を受章したほどの昭和を代表する名俳優としてはあまりにも悲しい最期です。

 

今期の月9ドラマ「カインとアベル」にも、主人公の山田涼介さんの祖父役として存在感を示していたところです。平幹二朗さんは、1984年に女優佐久間良子さんと離婚後は男性との交際が報じられるなど、事実のほどは定かではありませんが謎の私生活面が世間でも興味の的となっていました。

 

2012年には日経新聞の「私の履歴書」で佐久間良子さんが、平幹二朗さんについて「結婚してから初めて分かったことも少なくなかった」と述べており、彼の謎めいたプライベート面をほのめかしていたのです。


最近私は月9ドラマなどすっかりご無沙汰しており、彼の死去のニュースを聞くまで、彼がまさか月9ドラマに出演していたとは夢にも思いませんでした。いずれにせよ名俳優平幹二朗さんの死去で、また昭和の時代が終わったことが実感させられたのです。

 

f:id:blackfish:20161118091609j:plain