読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の回りの浮気ネタノート

あなたの彼は大丈夫!?

浮気を許す条件ってなんですか?

浮気を許す条件は、人によって異なりますし、その悪質性にもよりますから、ケースバイケースとなるでしょう。

 

一般的には、大人の世界ですから、金銭で許すというケースが多くなります。浮気をした場合の慰謝料の相場は、100万円から500万円程度になります。配偶者だけでなく、不倫相手にも慰謝料を請求できるということは知っておきましょう。

 

配偶者だけに慰謝料を請求するケースや、離婚をせずに不倫相手だけに慰謝料を請求するケースもありますが、もらえる金額は少なくなります。

 

離婚をしない場合には、配偶者が反省をしているのなら、誓約書を書かせ、許すという選択肢をとる人も多いでしょう。子供がいる場合には、子供の利害も関わってくるので、許すための条件は緩やかになると思われます。

 

シングルマザーの貧困率は高いですから、子供がいる場合には夫婦関係を修復させたほうがメリットが大きいケースが多いです。浮気を許す条件を考えるときは、その時の感情で考えるのではなく、人生全体で考えるようにしましょう。

 

例えば、夫が安定職に就いている場合でも、200万円の慰謝料をもらって離婚をすれば、一時的には満足ができるかもしれません。しかし、人生全体で考えるなら、夫婦関係を続けたほうが、メリットがあるのではないでしょうか。

f:id:blackfish:20161219112432j:plain