身の回りの浮気ネタノート

あなたの彼は大丈夫!?

家族でストレスを解消する対処法

この夏はかなりの猛暑が予想されるので、ストレスが溜まってしまう可能性が高いです。そのため家族が一丸となってストレスを解消していく対処法を紹介します。

 

ひとつめのストレス対処法は、家族で体を動かすゲームをすることです。最近のゲームはコントローラーを握って操作するものではなく、実際に体を動かすことでプレイできる物もあります。

 

ゲームを通じてストレスを解消することが出来るだけでなく、家族との会話も盛り上がります。会話をすることで、日頃の鬱憤を晴らすことにも繋がります。

 

他には、ご馳走を食べることも良いでしょう。非常に暑い日が続くので、そうめんばかり食べてしまうことがあり、それが原因で夏バテになってしまいます。

 

暑くてストレスがたまっている時は、いっそのこと焼き肉を食べてスタミナを付けましょう。焼き肉は美味しいだけでなく、タウリンが豊富に含まれているため、疲労回復の効果も期待できます。家族で楽しみながら、暑い夏を乗り切りましょう。

f:id:blackfish:20180606094621j:plain

私の梅酒の簡単な作り方とは

独身の頃と違い、家庭に入るとお酒は自宅で飲むことが多くなります。そのため、毎年欠かさず梅酒を作るようになりました。市販の梅酒でも十分美味しいですが、やっぱり自分で作ったものは一味違います。

 

簡単な梅酒の作り方として、青梅を水で洗うことから始めます。一つずつ丁寧に水を流しながらしっかり洗いましょう。洗った青梅は、カビが生えないように水けをしっかり取ります。

 

次に青梅のヘタを爪楊枝や竹串などを使って取り出し、煮沸して消毒しておいた瓶に青梅、氷砂糖の順に積み重ねていきます。仕上げにホワイトリネカーを注ぎ、蓋をして半年から一年程度寝かせれば梅酒が出来上がります。

 

このように、簡単に作れるため、一度試してみると良いかもしれません。スーパーで青梅が売っている期間はとても短いので、いつも行くお店で見つけたら迷うことなく購入しておくと良いでしょう。

f:id:blackfish:20180606094431j:plain

簡単に作れる人気のじゃがいもレシピ

ホクホクとした食感と優しい味わいが魅力のじゃがいもは、様々なお料理に活躍をしてくれる定番の根菜です。カレーライスや肉じゃが、コロッケなど様々な家庭料理に欠かせない存在だといえます。


じゃがいもを使った美味しい簡単レシピとして、人気なのがガレットです。ガレットはフランスの郷土料理であり、丸く平たい形状のパンケーキや焼き菓子等を指します。


材料を切る手間がありますが、ガレット自体はフライパンであっという間に作ることができるため、朝食や昼食にぴったりな料理です。

 

細切りにしたじゃがいもをピザ用のチーズと混ぜ合わせ、サラダ油を熱したフライパンに広げこんがりと焼くだけで美味しい一品が出来上がります。薄く広げれば数分程度の焼き時間でカリッと香ばしい食感になりますので、忙しい朝にもぴったりなレシピだといえるでしょう。

 

粗挽き胡椒をプラスすれば、スパイシーでより食欲をそそる美味しさになります。チーズの他に明太子やたらこをプラスした、変わり種のじゃがいもガレットも人気です

。一度食べたらやみつきになってしまうと評判な人気レシピですので、じゃがいも好きな方はぜひ一度ガレットを作ってみましょう。

f:id:blackfish:20180507153805j:plain

モラハラと思われる夫への対処

私が夫のことをモラハラなのでないかと思い始めたのは、モラハラに苦しむ女性を扱ったテレビを見てからです。

 

その特徴は、自分より弱い立場の人間には高圧的な態度を取り、自分の都合の良いようにコントロールしたがります。また、上司や権力者の前では異常に低姿勢になるということです。その様子は夫と似ているように思えました。

 

初めのうちは夫がモラハラである事を受け入れたくないと思っていましたが、放置してしまえば、モラハラは徐々にエスカレートしてしまうようです。現実を受け入れ、モラハラを受け入れないように心掛けてみました。

 

具体的には、何か頼まれても自分が受けたくないと思った時は、早い段階できっぱり断るようにしています。モラハラをする人は、相手が要求を受け入れると思うと際限なく要求をエスカレートさせてしまうようです。

 

対処の効果が出ているからかは分かりませんが、以前に比べて夫が無理強いをしてくることは少なくなった気がしています。言っても無駄だと思うと諦めた方が得だと判断するようです。日頃から、毅然とした対処をとることが大事なのだと感じています。

f:id:blackfish:20180406134206j:plain

ピクニックのお弁当にはサンドイッチがベストです

ピクニックのお弁当は考えるだけでもわくわくします。我が家のピクニックのお弁当は、サンドイッチが定番です。

 

何しろ、簡単で具材も豊富。家族で行くなら、買い物からサンドイッチ作りまで子供を一緒に楽しみます。

 

見た目も楽しめるように、デコレーションを施すのも楽しいものです。私が良く作るデコレーションは、好きな具材をパンで巻き、その上に型抜きしたニンジンやチーズなど彩りの鮮やかな具材をおきます。それをラップに包み、両サイドをリボンで結びます。見た目も可愛らしく、ラップに包むため乾燥せず美味しくいただけます。

 

おすすめの具材は、みじん切りにした玉ねぎと、バターでさらさらに炒めたパン粉、それにシーチキンを加え、マヨネーズで和えるというものです。サンドしても穴をあけたバゲットに詰めても美味しく頂けます。サンドイッチにするパンも色々変えてみると楽しいですね。

 

男性向けには、カツサンドなどをダイナミックに食パンにはさんだものも人気です。パンにカツと、とんかつソースの相性はばっちりです。


ピクニックのお弁当はサンドイッチが一番。カットフルーツやレモンのはちみつ漬けを添えましょう。レモンのはちみつ漬けはそのまま紅茶に入れても合います。是非お試し下さい。

 

f:id:blackfish:20180304164252j:plain