身の回りの浮気ネタノート

あなたの彼は大丈夫!?

既婚者が飲み会に参加する頻度って?

飲み会は、会社や学生時代の友人など交友関係が広い人ほど多いものです。あまり交友関係が広くないという人でも、意外と会社の飲み会だけでも月に1回はあったりします。

 

特に主婦をしながら会社員をしている人は飲み会に参加するのはなかなか難しく、子供を預けたり家事が後回しになってしまいます。そのため、家族の協力なしではなかなか飲み会に参加するのは難しいです。

 

しかし、既婚者だってたまには羽目を外してストレスを発散したいもの。そのため、月に1回や2ヶ月に1回ぐらいの頻度で飲み会に参加している人が多いです。月に何回も、となると家族の協力もなかなか得られないかもしれませんが、これぐらいの頻度であれば参加しやすいです。

 

ただし、子供が小さい場合はこれよりも少ない頻度で、3ヶ月や半年に1回ぐらいの人が多いです。普段から共働きだと託児所などに子供を預けて働くので、夜遅くまではなかなか預けられないというのが理由です。

 

既婚者は周りにサポートしてくれる親や家族がいなければなかなか行くことは難しいですが、うまく時間管理をすれば既婚者でも楽しむことはできます。ぜひ楽しくストレスを発散して、仕事もプライベートも両立させましょう。

f:id:blackfish:20170508110453j:plain

部屋の壁紙を青空にしてみる

自分の部屋は一番心が安らぐ空間にしたいと思いませんか?「日常のストレスから開放されたい!」と思って天気のいい日に山や海へドライブするととても気持ちがいいものです。


ただそんなに頻繁にお出かけするのは時間もないし、お金もかかって大変です。そこで、思い切って自分の部屋を模様替えしてしまいましょう。持ち家ならいいのですが、賃貸マンションなどでは退去のさいに原状回復させないといけないので、後ではがせるようにしないといけません。


実はそんな思いに応えてくれる壁紙があるのです。お気に入りの青空の壁紙を見つけたら、壁一面に貼ってみましょう。少し雲があってもいいですね。もしもはがせる壁紙にお気に入りの青空の柄がなかったら、キレイに貼ってはがせる両面テープもあります。

 

両面テープを使うなら、壁紙を選ぶのも範囲が広がりそうですね。真っ青な青空もいいのですが、ただ青いだけでは逆に落ち着かない時もあります。少し雲の柄があってもいいかもしれません。

 

部屋の天井からモビールを吊るしてみたり、音楽をかけたり、アロマで演出してみたり、まるで今大自然の中にいるかのような気分に浸れるように演出してみるのもいいですね。時々はそんな風にしてリラックスできる空間を作ってみてはいかがでしょうか。

f:id:blackfish:20170508110314j:plain

一輪のお花を使ったプリザーブドフラワーの値段は?

プリザーブドフラワーとは花に特殊な保存加工を施し、長期間、花の柔らかい質感やみずみずしさを保たせた花の事です。1990年代にフランスで生まれたそうですが、うまく保存すれば数年間は生け花のような質感を楽しむことができます。

 

見た目は生け花と変わらないのに生け花と違って水を変えたりする手間もないので、自分の家へ飾ったり、贈り物として購入する人が増えています。プリザーブドフラワーの値段は、一輪の花を使ったシンプルなものであれば1,000円程度で買えるものもありますが、箱やお菓子、ぬいぐるみなどを付けると3,000円程度になります。

 

また、花束ほどのものになると10,000円を超えたり、プリザーブドフラワー一輪だけであってもガラスやフォトフレームなど変わった形の入れ物にいれると5,000~6,000円など値段は変わってきます。

 

価格帯はそれぞれですが、好きな花を使ってオリジナルに作ることもできるので母の日や誕生日などの贈り物には最適なプレゼントだと思います。それ以外にも、プリザーブドフラワーを使ったアレンジメント教室もたくさんあり、プリザーブドフラワーを一輪から二輪ほど使った体験レッスンが3,000円ほどの値段で受けられたりするので、調べてみると良いかもしれません。

f:id:blackfish:20170508110201j:plain

野菜スープなどにブロッコリーを入れたります。栄養も彩も最高です

今回は私が作る野菜スープについて少しお話してみようと思います。入れる食材は人参に玉ねぎ、キャベツ、赤と黄のパプリカとブロッコリーです。好みでベーコンかウィンナーも入れたりします。時に趣向を変えてエビやイカなどを入れる時もあります。


このスープの良い点は様々な野菜などを入れるので彩も良く、栄養もたっぷりだという事。勿論味も私個人としては美味しいと思って頻繁に作っては昼食や夕食などに食しています。味付けは和風テイストでも美味しいのですが、私が作る場合はコンソメテイストのスープにしているので洋風スープです。

 

作る時に時間がある場合は野菜を炒めたりもするんですけど、面倒くさいので大抵いつも野菜などの具材を煮込むだけで済まします。油で傷めない分ヘルシーですし栄養面でもいいと思ってます。

 

ブロッコリーだけは別に茹でて後から添えます。これはブロッコリーの食感が好きだから煮込み過ぎて柔らかくトロトロになってしまわないように私なりの工夫です。栄養満点でとっても美味しいので季節問わずにこれだけは作っています。

 

野菜の栄養をたくさん摂取するという点ではサラダなどよりもスープの方が簡単ですからサラダよりもこの料理を頻繁に作ります。そしてこれからも作っていきたい私のお勧めな野菜摂取法です。

f:id:blackfish:20170419091419j:plain

休日出勤と振替休日と手当があるかどうか

私は社会人になってからしばらく経ち3つの介護の職場を経験しました。


最初の職場は振替休日はあっても休日出勤はなく、イベントのためにはボランティアで参加する職員も多くいました。手当については資格手当がありましたが、低い金額でした。給料も低いですが多くの経験ができ、10年ほど勤めているスタッフも数名はいました。今から思えばいい経験をたくさんさせてもらえたと思います。


2つ目の職場も休日出勤はなく振替休日でしたが、行事などのイベントの時には全員出勤のローテーションになっていてボランティアなどはありませんでした。ここでは少しは給料は上がりましたが、やりがいはあまりなくスタッフの人達もただ仕事を早く終わらせることを考えている様子でした。


3つ目の職場は休日出勤があり、カンファレンスや外部研修等です。振替休日は急病のスタッフの換わりに出勤といった場合などにあります。管理職クラスになれば住宅手当もあり、給料はこれまでで一番高いです。ですが、行事などは何もなく、また、事務所には常に上司が数名いるために息抜きのできる場がないといった環境です。


休日出勤、振替休日、手当があるかどうかで違いはありますが、それ以上に気になることもたくさんあるのだなと今回改めて思いました。

f:id:blackfish:20170419091300j:plain