身の回りの浮気ネタノート

あなたの彼は大丈夫!?

栗の簡単な食べ方は素材の味が活かせる

栗はお菓子や料理に使いやすいので大好きです。母の実家の山に栗の木が何本か自生しているので、実を取ってきて毎年食べますが、殻のまま茹でて実の中まで火が通ったのを確認したら、包丁で半分に切ってスプーンで食べると簡単で美味しいです。ただ茹でて半分に切り、スプーンで食べるだけなので、調理というほどの作業ではなく、素材を活かした素朴な味を楽しむことができます。

 

多くの食材は凝った料理をするよりも、簡単な調理で食べた方が素材の味がダイレクトにわかるので美味しいと感じている人が多いように感じます。私も複雑な料理にするよりも、素材その物の味を楽しむのが好きなので、簡単に調理をして食べることがほとんどです。

 

他の食べ方としては、殻を剥き、ご飯と一緒に炊いて栗ご飯にするのがおすすめです。栗ご飯は旬の味を楽しむのに最適で、ほのかな甘みがご飯に合って美味しく秋を感じる事ができます。渋皮煮にする食べ方もおすすめで、おやつとして小腹がすいた時などにちょっとつまめるので重宝しています。

 

栗は多くの食べ方があり、ご飯やおかず、おやつ等多くの食材として優秀なので色々な味を楽しめるのが魅力です。栽培も比較的簡単で、種から撒いても比較的早く実ができます。

f:id:blackfish:20171114130231j:plain

 

ここがオススメ!家族でお出かけ~関東編~

過ごしやすい季節となり、最近の休日は家族で公園にお出かけする機会が増えました。
我が家のオススメは大宮公園です。関東でも有名な桜の名所で、春は出店も多く非常に賑わっています。


そしてこの公園には利用できる小動物園があります。サルや珍しい鳥類をはじめカピバラやハイエナ、クマなど様々な動物に会えます。休日には小動物と触れ合うことのできるイベントもあり、小さな子供から大人まで家族で楽しむことができます。この日はウサギと触れ合うことができ、普段は怖がっている娘も恐る恐る近寄り触っていました。

 

しかし娘のお気に入りは、この触れ合いよりもクマ小屋の前にあるどんぐりボックスです。氷川神社が隣接しているのですが、家族で大宮公園へお出かけする際は、その参道をお散歩がてらどんぐりを拾い小動物園へと向かいます。

 

このどんぐりボックスには拾ってきたどんぐりを入れることができるので、クマに直接エサをあげることはできないですが、娘は「たくさんたべてね」と言いエサをあげている雰囲気を楽しんでいるようです。


他の関東の公園と比べるとアクセスは不便かもしれませんが、お天気の良い日にはまたお出かけしたいと思います。

f:id:blackfish:20171016152418j:plain

別居してから申し訳ないので実家に生活費を入れています

付き合っているときから後先を考えずにお金を使うことが多いとは感じていましたが、結婚してからも金銭感覚が独身時代のままなので、いつもお金のことで喧嘩をしていました。

 

共働きなのである程度の余裕はありますが、これから子供が欲しいと考えているのに、全く貯金ということを考えていない旦那に愛想が尽きてしまいました。何度喧嘩をしても、旦那の金銭感覚が治らなかったので、一時的に別居をすることにしました。別居をしなければ自分が離婚を考えるほど、旦那の金銭感覚に怒っていることが理解してもらえないと考えたからです。

 

ただ別居をしても身を寄せるところは実家しかありません。実家には兄夫婦が両親と一緒に暮らしているので、今更、出戻りのような状態になるのは本当に申し訳ないという思いでいっぱいです。そこで実家には生活費として毎月、給料から10万円を入れることにしました。

 

生活費として10万円というのはかなり多いと感じましたが、これも実家でお世話になる誠意を示したいからだと感じました。生活費を入れるようになったことで、両親だけでなく兄夫婦も歓迎してくれているので、さいきんは居心地が良いと感じるようになりました。このまま旦那と離婚してもいいかもなんて、こっそり考えています。

f:id:blackfish:20171016152237j:plain

スポーツでもマイナーな種類?

スポーツにもさまざまな種類がありますが、当然人気がある種類とマイナーな種類があります。このうちマイナーな種類のスポーツと言っている人もいるのがラグビーです。ラグビーは、だれでも知っているスポーツの割には競技人口は非常に少ないのが特徴です。

 

もともと南半球のニュージーランドやオーストラリアなどで活発に行われていますが、日本で行っている人はごく一部になります。これはスポーツとしての魅力がないわけではなく、怪我が多発し、しかもお金がかかることからマイナーなスポーツになっています。2015年にワールドカップで日本が南アフリカに勝った時から注目されていますが、いまだマイナーな感じは否めません。


例えば、高校でもサッカー部や野球部はたいていのところでは存在するのにラグビー部がある高校は少ないです。東京や大阪などではまだトーナメントは組めるほどですが、島根県鳥取県になると、かなり高い確率で全国大会に行けるようになります。

 

逆にいえば、マイナーな競技だからこそ小学校や中学校そして高校の早い段階で育てる必要があります。しかし、テレビ中継などが行われなければ、そもそも人気が出ません。ですが、長い時間をかけて長期的にその魅力を伝えていけば、若い世代にも人気が出るでしょう。

f:id:blackfish:20171016152127j:plain

家事の中でも料理の時短をするには

家事って毎日しないといけないけれど、やり方ひとつで時間のかかり方が全然違うんですよね。同じやるなら、効率良く済ませてしまって、後は好きなことに時間を使いたいなって思っています。私は趣味が色々あるので、趣味にもっと時間を割きたい。だけど、家事も手抜きはしたくないので、どうやったら一番効率よく時短できるのかって、結構考えていますよ。

 

家事の中でも料理ってほんと、毎日3回あるから結構面倒くさいです。旦那のお弁当とか子供のお弁当とかもあるから、なんだかんだで台所に立っている時間って結構長いです。料理にかける時間をもっと時短できたら、自由な時間がもっと増えるんじゃないかって思っています。

 

だからって、やっぱり食事は毎日のことだから、手抜きはしたくないし、家族の健康のことも心配だしね。なので、私は圧力鍋を3つ持っています。1つはご飯用、もう1の深鍋は煮物用、3つめの浅鍋はその他の料理用って感じで、フルに使っています。これがね、すごく良いです。まず、出来上がるまでの時間が時短できるのはもちろんのこと、仕上がりもすごくおいしいから家族から好評だし、加熱時間も短いから夏でも熱くないし、ガス代も節約になっています。

f:id:blackfish:20170925121630j:plain